2008年02月11日

ARTS

amazonで買い物。
今日はARTSの「DISCOVER THE SKA!」
41ncljdqvgL._SS500_.jpg

1 RADIO JUNK(YMO) ※新録
2 杓子定規(ニューエスト・モデル)※新録
3 ルビーの指環(寺尾聰)*新録・予定
4 PETER GUNN (TV映画サントラ/ヘンリー・マンシーニ作)
5 ポーリュ”SKA”・ポーレ(ロシア民謡/クニツペル )
6 ゲゲゲの鬼太郎メドレー(TVアニメサントラ)
7 TUFF (ザ・コレクターズ )
8 DAY TRIPPER (THE BEATLES)
9 HELLO, GOODBYE (THE BEATLES)
10 ルパン三世主題歌その2(TVアニメサントラ)
11 愛の残り火 -DON'T YOU WANT ME- (ヒューマンリーグ)
12 HELLO MR. MONKEY(アラベスク)
13 さすらい(奥田民生)
14 春の歌(スピッツ)

()内はオリジナルアーティスト。

鹿児島発、いぶし銀のベテランスカバンドARTSのカバー曲を集めたアルバムです。
「ルビーの指輪」や「さすらい」堪らんね。
届くのが楽しみ。
posted by guji at 11:13| Comment(6) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

昼間から

今日は昼間からサックス練習しましたよ。
いや、練習じゃ無いか。遊びだな。

ここん所(1年位?)サックスは吹きまくってますが、
ちゃんとした練習はしてないっす。
ちゃんとしたってのはスケールとかそういうやつ。

じゃあ何してんのかって言うと、
バンド曲のピアノパートを吹き込んでもらった物に合わせて吹く。
その他は自分の好きなCDに合わせて吹く。
とにかく何かに合わせて吹く。
これめっちゃ楽しい。自分の粗が目立たないし。

これじゃ上手くなるはず無いよなー。
そもそもそれ程上手くなりたいと思ってない事が問題か。
だって誰に聞かせる訳じゃ無いし。

そう言えば何故か去年から幼稚園のクリスマス会で演奏してます。
子供に大人気です。でも子供って集団になると苦手だ。
個人だと可愛いんだけどなー。
あれか、蟻が数匹居ると可愛いけど、大群だとキモイのと一緒か。

でもやっぱり少しは上手くなりたい気もする。
この優柔不断さが上手くならない一番の原因だな。
posted by guji at 19:26| Comment(0) | TrackBack(1) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

持ち上げる

サックスを立って吹く時の持ち方。

楽器の振動を邪魔しない為に両手親指を
前にグイっと突き出して、出来るだけ体と管体が触れる面を減らす。

プロの方の演奏を見ても、先日のディズニーランドで見た人達も
皆そうなので、それが正しい構え方なのでしょう。

でもそうすると重いじゃん。
首も親指も痛いじゃん。
なので、自分は管体をベッタリ足に預けてしまってます。

持ち方がおかしいのか、それとも自分か根性無しなのか。

上手い人が吹いているのを見ると、どうしてあんなに
楽器が軽そうにみえるんですかね。実際は激重いのに。
posted by guji at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

口内炎

土曜日に発見した酷い口内炎の為練習出来ません。
舌の付け根の方にどでかいのが二個居ます。

練習出来ないだけでなく、満足に食事を取れない。
ま〜これで少しでも痩せりゃいいんだけど。
流行るかな?口内炎ダイエット。

そしてこれは絶対に断言出来ます。サックス始めると
口内炎が出来やすくなる!!ですよね??

今まで口内炎なんて、年に一回か二回、腹減り過ぎの時に
慌てて物詰め込んで噛んじゃったよ、って時にしかできなかったのに。

少しでも改善出来るかとマウスピースをいつも綺麗に洗っているんですが、
やっぱり出来ます。リードも洗いたい・・・。
posted by guji at 08:47| Comment(4) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

独学でのサックス

最近キーワード「サックス 独学」でここにいらっしゃる方が
日に5人以上いらっしゃいます。

それなのに、全くその事に触れていないので
たまには少し真面目に、自分なりにサックスの独学に付いて思う事を
書いておこうと思います。ほんの少しでもこれからサックスを
始めようとしている方の参考になれば幸いです。


まず初めに、自分はサックスの独学はお薦めしません。
時間、金銭、住んでいる場所などの条件が揃うのならば
レッスンに通った方が間違い無く上達が早いですし、
モチベーションの維持にもなります。

自分と同時にトランペットを始めたバンドの仲間が
数ヶ月前からレッスンに通い始め、その急激な上達ぶりに
驚きました。

長い事引っかかっていた、上手く行かなかった所が
先生のたった一言で劇的に改善される事が有るそうです。

自分も何年後になるかは分かりませんが
条件が整ったら、先生を探してレッスンに通おうと思っています。

それでもやっぱりレッスンに通うのは無理、主義に合わない、
めんどくさい(?)でもサックスはやってみたいと言う方。
是非始めてみて下さい。

プロを目指しているので無い限りレッスンに通わないでも
充分サックスは楽しめます。

自分から色々と吸収する姿勢があれば今のネット社会、情報は
沢山入って来ます。
逆に言えば、吸収する姿勢が無ければレッスンに通っても
無意味とは言いませんが、トランペットの友人が感じたような
効果は期待出来ないと思います。

自分も色々フラフラしながらも、最近はようやくバンドでソロを吹いても
顔をしかめられる事は無くなりました。

最終的にはは独学か、レッスンに通うかでは無くどれだけ楽しんで
モチベーションを維持できるかだと思います。

ストレス発散のつもりが、上手く吹けなくて逆にストレスが
溜まったりする事も有りますがそれでもやっぱり
楽器を演奏するのは楽しいですよ。
posted by guji at 08:45| Comment(3) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

味付きリード

何と!バブルガム味のリードだ!!

他にもオレンジやメロンなど有るらしい。
うわ。使いて〜!!!

どの位味が続くんだろか?音は?感触は?
美味しいのかな?




posted by guji at 08:55| Comment(20) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

回復

何とか今日から、家族全員仕事復帰しました。
これでようやくサックスの練習を再開出来ます。

土曜日の雪の中、Tpと2人で近所のカラオケへ練習に
行って以来なので3日ぶりかな?

その時に気が付いたのは、音の繋ぎが汚い。

カラオケなどの音響のしっかりした所で、しかも少人数で吹くと
自分の音が嫌になる位キッチリ聴こえますね。

自分はこんなにヘタだったのかと軽くヘコミながら
帰ってきました。

普段の練習の時から、自分の音を良く聞くようにしないと駄目だな。
posted by guji at 08:25| Comment(2) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

こんなん見付けた

世の中には三種類のサックス奏者しかいない。


スケベとギャンブラーと下手くそである。

posted by guji at 09:44| Comment(2) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

昨日の練習中、吹きながらグイーンとのけ反り
楽器を持ち上げたら、口(歯?)が滑って口から一度飛び出た
マウスピースで歯を強打。

吹いている時にはミュージシャン気分だったのが
そこでふと我に返ってしまい、何とも居たたまれない気分になりました。

かっこわるいな〜。明らかに調子に乗りすぎです。


以前バンド練習中に調子に乗り過ぎ、吹きながら
ジャンプした事も有りました。

当然着地の時に歯を強打。あれも痛かったな〜。

このまま反省せずに調子に乗っていると、
60過ぎてもオール自分の歯で旨い物を食すという野望は明らかに
叶いそうに有りません。気を付けよう。
posted by guji at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

一人!!

1人サックス楽団Nolins」さんのページです。

ここ凄いです。
ソプラノからバリトンまでのサックスをお一人で吹かれ、
それを多重録音した物が公開されています。

曲のアレンジはどれもカッコイイのですが、
じぶんのお気に入りは「結婚行進曲」のサンバアレンジ「WEDDING SAMBA」です。

結婚、ましてや結婚式なんて絶対にやりたく無い派ですが、
誰かがこれ演奏してくれるんなら結婚式だけしたいかも。。。
posted by guji at 08:25| Comment(2) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

あ〜

クリーニングスワブが詰まった。
何処かにスワブ先っちょの金具が引っかかっている模様です。
何てこった・・・・。

こんな時の最も確実な対処法、寝かせて待とう。
明日の朝になったら治っているかも。





・・・・・・・楽器店に持っていかなきゃ駄目かな。
posted by guji at 13:56| Comment(4) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何か・・

練習後に使用するクリーニングペーパーの量の増加に
本格的な冬の到来を感じる今日この頃。

自分の使っているクリーニングペーパーは青いので
この時期自分の部屋から出すゴミ袋は真っ青です。
気持ち悪いよ・・・・。

そしてこんな事を書きながら、今聞いている曲が
「DR.SLUMPアラレちゃん」な訳です。

次のバンド曲の候補CDを聞いていたら入ってました。
この曲の感じと懐かしさからすると、間違いなく最終候補に残るな、これ。

もう皆いい歳になってきたようで、最近はめっきり懐かし物に弱いです。

そして最近バンドの方向性が見えて来た気がします。
当初考えていたのと大分違って来ていますが、楽しいからいいや。

でも「とっとこハム太郎」や「忍たま乱太郎」はちょっと・・。
大体知らないし、こんな曲。
せめて「ドラゴンボール」迄にしてくれ・・・・。

この候補曲を選んでいる奴の職業は保育士。
これは絶対に幼稚園ライブを画策しているラインナップです。
その手には乗るか!!!!

あ〜でもそれはそれで楽しそうだな。
ま〜バンドで演奏出来れば今は何でもいっか。

それにしてもハム太郎は耳に残るな〜。侮れん奴だ。
とおとこ〜走るよハム太郎♪
posted by guji at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

ミ!!

以前から見ないように、気が付かないように
存在を無視し続けていた高音のミ。

スケール練習でも、あたかもテナーサックスの最高音はレ♯かのごとく
見て見ぬ振りをしていたミ(と言うかレ♯以上の音)

ここに来て遂に出会ってしまった。
出来る事ならば君とは一生出会いたくなかったよ。

ここ数日、毎日こればっかり練習してるのにキチント出ないって事は
もしかしたらレ♯以上の音って存在しないんじゃないだろうか?

もしくはそれ以上の音は超音波で、本来は犬やコウモリにしか
聴こえないとか。
サックス吹きになるにはその超音波を聞き分ける特殊な
耳が必要なんだな。きっと。

レッスンに通っている人達は、体験レッスンの初めに
聴力検査されたんだ。
それで超音波を聞き分けられない人は断られるんだな。

じゃなかったら単なる耳鳴り。
レ♯以上の音が出せている人は、人々を集団耳鳴りさせる
特殊な力を持っているんだ。

余りにも音が出ないのでこんな下らない事を考える日々です。
posted by guji at 13:09| Comment(6) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

初吹き

昨日夜今年初めての練習。
練習って言ってもただ適当にいじっていただけですが。

小学生の頃リコーダーで遊びましたよね?
あんな感じです。チャルメラ吹いてみたり、懐かしのキン肉マン吹いてみたり。

で今年の音楽目標です。

○そこそこ複雑な曲でも自力でアレンジ出来るようになる

○その前にスラスラと楽譜を読めるようにする

○今まで何度も挫折した、アドリブの入っている曲をミミコピする

○バンドのレパートリーを増やして、今年こそ人に演奏を聞いてもらう
 (公園のギャラリーは除く)

ちょっと欲張り過ぎだな。
でも目標は多いに超した事は無いし。理想無限って事で。

今年もそこそこに頑張り、大いに楽しんでやって行こうと思っています!
posted by guji at 09:53| Comment(4) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

浮気

「ズーラシアンブラス」インドライオン&ドゥクラングールの
トランペットを見て聴いて以来、
毎日以前奪ったトランペットに浮気しています。

ズーラシアンブラスは金管5重奏。
サックスが居ないのが痛かった・・・・。

ま、自分は単純なので何処かでカッコイイ生サックスを
聴けばすぐに又サックスの方が良くなるはず。

でもこれはかなり重症。緊急です。
早く手を打たなければ手遅れになるぞ。

このままだと自分好みのマウスピースを探し出す勢いだ。

もううちのバンドにはトランペットが2人も居るんだよ!
自分が浮気するとサックスが居なくなるんだよ!

そう自分に言い聞かせています。
一つのスカバンドにサックスが無しでトランペットが3人って。

自分の心にグイグイ入り込んで来るトランペットが憎い。

来年早々にでもどっかにトランペットの入っていない
ライブでも聴きに行ってきます。
posted by guji at 15:47| Comment(6) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

溢れる

昨日は公民館で今年最後のバンド練習。

自分達が予約した午後6時〜10時の間に他の部屋を
利用していたのが、

●自分達のインチキスカバンド

●おじ様達のベンチャーズ(?)コピーバンド

●ユーホニウム+チューバアンサンブル

●和太鼓の会

●賑やかな音楽に合わせてクルクル回る若者

全部大音響な人達。
ロビーは色々な音が合わさってすごい事になってました。

防音されていない建物でこれだけの団体が夜10時迄音を出せる。
田舎バンザイ!!

そして練習後の打ち上げが、何故か食べ放題。
しっかり元を取ってきました。

ここの所、ようやく元の体重に戻りつつあったのに
又肥える・・・・。
posted by guji at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

勝ったか?

先日、バンドで演奏する新しい楽譜が配られました。

それを眺めてみてビックリ!
かなり長めのソロパートが有り、しかもそれが激難しいです。

何だか細かい音符がギッシリな上に、♭が沢山付いてます。
大体、何だよラ♭やレ♭って。ソ♯、ド♯って書いてくれ!
と騒いだら、色々と説明をしてくれましたが、いまいち良く
わかりませんでした・・・。

その後すぐに、その楽譜を持って練習へ行ったのですが、
全く歯が立ちません。
テンポはグニャグニャだし、指は回らないし。

そんな様子を見てニヤニヤしていたピアノに
「やっぱりそれはまだ早かったか。無理だったら、
もっと簡単に直してあげてもいいけど」
と言われる始末です。

そこまで言われて素直に、はい。お願いしますと言えるか!
とばかりに口をついて出た言葉が
「喧嘩売ってやがるなこの野郎!次までには完璧に仕上げてやる」

そこから毎日他の練習は一切せずに、ソロパートだけを
ひたすら練習し続けました。

そして最近ではようやく8割の確率で上手く行くようになりました。
やれば出来るもんだ。
今になると上手く乗せられた感は否めませんが、
この勝負は自分の勝ち・・・・・・・なのかな〜?
posted by guji at 09:04| Comment(2) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

検討中

今、新しいマウスピースの購入を検討中です。

アルトの時には本体入手後、速攻でラバーとメタルを
購入しましたが、まだまだ何もかもが未熟だった為に
ラバーに関しては、ヤマハの純正(4C?)と
メイヤー(5mm)の違いが分からず、えらく不満に思ったのを
覚えています。

ましてやメタルなんぞ使いこなせる筈もなく、
あまりのコントロールの難しさに数回使って封印していました。

なので、テナーになってからはずっとヤマハの純正を使っていたのですが、
先日ふと思い立ち、久々のアルトを手に3種類のマウスピースを
吹き比べて見た所、何となく違いが分かった気がします。

メタルは相変らずコントロールが難しいものの、
以前の様に酷いリードミスは無く、物凄く注意深く吹けば
何とか一曲吹き切る事が出来ました。

という事で、そろそろ純正を卒業して何か手に入れても良いだろうと、
色々調査中です。

ただ、テナーを担いで都会に出て行くのが面倒くさいです。重いし。
でもやっぱりハズレを掴まない為にも試吹は欠かせないようなので、
そのうち決心が付いたら、頑張って行ってこようと思います。

何にしようかな〜。やっぱり初めはリンクかな〜。
posted by guji at 08:21| Comment(3) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

購入A

ジャズスタンダードの楽譜と共に、先日どんちゃん
教えてもらった
「JAZZ SAXOPHONE METHOD@」も購入しました。

主に色々なスケールの練習がしたいと思い購入したのですが、
これがすごく良いです。

音符が一杯で少々頭は痛くなりますが、工夫次第で無限の練習方法が有り
こりゃ一生物です。

買った時には「相変らずこういうのって高け〜な〜」と思っていたのですが、
あの内容を思えば、全然高くないです。

これを手に更なるレベルアップを目指します!
posted by guji at 13:43| Comment(4) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

購入

先日、ジャズスタンダードなんちゃらとか言う楽譜を
一冊購入しました。

全曲テーマ部分に加えて、余り難易度の高くない
アドリブの例題(?)も載っているので
僕のような「アドリブわかんね〜」という奴にもってこいです。

スタンダードと言われても、僕にとっては
全然スタンダードでは無いのがちょっとガッカリなのですが、
取りあえず知っている曲から始めようと思い、
まずは「SUMMER TIME」の練習から始めました。

今はこの曲をエロエロに吹く事が最大の目標です!
posted by guji at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。