2005年09月15日

無理だった

楽器を持って1年位は、アンブシュアの破壊(!)に繋がるので

余りやらない方が良いと目にして以来グッと我慢していた、

ビブラートとサブトーン、グロウトーンの練習を、

そろそろ良い頃だろうと開始しました。


これをマスターすれば飛躍的に表現力が上がるはずです。

もう「もっとドラマティックに吹けよ」と言われずに済むかも。


まずはビブラート、あごを下げる練習から。

中音のドの音をロングトーンしながら、シの音が出るように歯を下げる。

そして元のドに戻す。これを交互に・・・・・。はい。無理。 


気を取り直してサブトーンの練習に移る。


下唇がリードに接する面を増やし、リードの振動を止め、

ゆっくり息を吹き込み、リードの先端部分だけ振動させる。


え???何だって???

もう一度読んでみる。う〜ん。自分にはまだ早い。


当面はビブラート一本に絞って地道に練習する事にします。

でも本当はグロウトーンが一番出来るようになりたいんです。

かっこいいですよね。
posted by guji at 08:16| Comment(8) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ビブラートもサブトーンもグロウトーンも。
いまだに定義すら知りません実は(>_<)
まだ僕が練習するには遠いのかもしれない。
お先に頑張っててください!経過報告待ってますね。
Posted by 日曜A at 2005年09月16日 01:26
グロウはすぐできるでー。かんたん!
Posted by よ at 2005年09月16日 02:13
A君こんにちは(^^)

定義 グロウトーン→最高カッコイイ
   サブトーン →カッコイイ
   ビブラート →自分がやると宇宙人の
          超音波武器
こんな感じです(^^)

お先に頑張りやす!!でも早く先生に教えてもらって
下さい。そして僕に還元して下さい!!
Posted by gusuke at 2005年09月16日 08:13
よ様こんにちは(^^)

まじですか!!!今日さっそく最チャレンジ
してみます。

ネットで探ってもみても中々意味が分からないん
ですよね。
吹いている人の頭を縦に割って、口の中が
どうなっているのか覗いてみたいです(^^;
Posted by gusuke at 2005年09月16日 08:20
その断面図、おいらも見たい!(^O^)
Posted by わっきぃ at 2005年09月16日 12:37
わっきぃさんこんばんは(^^)

見たいですよね。
自分で色々と試して、出来るようになると
あ〜そう言う事だったのか!!
と分かるんですが、出来る様になるまでが
難しい(当たり前)んですよね(^^;
Posted by gusuke at 2005年09月16日 20:52
見たい!!
よっ様の口〜肺のあたりまで半透明にして見てみたい!!

グロウって何ですか?!!
Posted by emiko at 2005年09月18日 01:40
emikoさんこんにちは(^^)

う〜ん、グロウトーンは歪んだ音??
良く曲の盛り上がりの部分で、ギュイ〜ンとゆう
音に雑音(?)が入って歪む所って有るじゃ
ないですか。上手く説明出来ません(^^;
よッ様にやってみてもらって下さい。
すごいカッコイイですよ!!
あっ、ついでに断面写真もお願いします(笑)

Posted by gusuke at 2005年09月18日 10:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。