2006年02月01日

独学でのサックス

最近キーワード「サックス 独学」でここにいらっしゃる方が
日に5人以上いらっしゃいます。

それなのに、全くその事に触れていないので
たまには少し真面目に、自分なりにサックスの独学に付いて思う事を
書いておこうと思います。ほんの少しでもこれからサックスを
始めようとしている方の参考になれば幸いです。


まず初めに、自分はサックスの独学はお薦めしません。
時間、金銭、住んでいる場所などの条件が揃うのならば
レッスンに通った方が間違い無く上達が早いですし、
モチベーションの維持にもなります。

自分と同時にトランペットを始めたバンドの仲間が
数ヶ月前からレッスンに通い始め、その急激な上達ぶりに
驚きました。

長い事引っかかっていた、上手く行かなかった所が
先生のたった一言で劇的に改善される事が有るそうです。

自分も何年後になるかは分かりませんが
条件が整ったら、先生を探してレッスンに通おうと思っています。

それでもやっぱりレッスンに通うのは無理、主義に合わない、
めんどくさい(?)でもサックスはやってみたいと言う方。
是非始めてみて下さい。

プロを目指しているので無い限りレッスンに通わないでも
充分サックスは楽しめます。

自分から色々と吸収する姿勢があれば今のネット社会、情報は
沢山入って来ます。
逆に言えば、吸収する姿勢が無ければレッスンに通っても
無意味とは言いませんが、トランペットの友人が感じたような
効果は期待出来ないと思います。

自分も色々フラフラしながらも、最近はようやくバンドでソロを吹いても
顔をしかめられる事は無くなりました。

最終的にはは独学か、レッスンに通うかでは無くどれだけ楽しんで
モチベーションを維持できるかだと思います。

ストレス発散のつもりが、上手く吹けなくて逆にストレスが
溜まったりする事も有りますがそれでもやっぱり
楽器を演奏するのは楽しいですよ。
posted by guji at 08:45| Comment(3) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わかるわかる。
自分も半分独学のようなモノだけど・・・。
時々分からないことを先生に聞くと目から鱗だったりする。
経験が違うから視点も違うんだろうなぁ。

モチベーションの維持は、大事だね。

で、ライブはいつだい〜??!!
Posted by わっきぃ at 2006年02月03日 23:48
わっきぃさんこんにちは(^^)

目から鱗体験羨ましいです。
自分もしてみたいですね〜。
どうすればもっと上手くなるのか、分からない事だらけですよ。

ライブは早くても秋ですね〜。
夏に本番の試験が有るので、その後ですね。
その結果いかんによっては又一年延びるかも・・・。
あ〜考えたら、恐ろしくなってきました。

Posted by gusuke at 2006年02月05日 16:53
私は、フルート30代、サックス40代から独学で始めた団塊世代の人間です。

仰っしゃるとおり、私も「まず初めに、自分はサックスの独学はお薦めしません。」です。

私が独学したのは、「田舎住まいでいい先生がいなかった」こと。楽器始めた歳が若くなかったので初めから上達は期待してなかったこと(が、後で欲が出ました)だったからです。

私は、楽器を購入してすぐに社会人バンドに入り込んで、嘲笑と白眼視に耐えながらいろいろ勉強させていただいきました。そいういう意味では私の場合は「完全な独学」ではないかも知れません。

社会人バンドに参加できると楽しい一見楽しそうに思えるでしょうが、実態は「下手いじめ」みたいなのがあってかなりの図々しさと辛抱が必要です(たまたま私の参加したバンドだけのことだったのかも知れませんが…)。

あと、大切なのは、練習できる時間と場所の確保です。この二つが確保できれば、あとは「やる気」です。
Posted by こうじろう at 2011年11月26日 23:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。