2006年01月14日

昨日の練習中、吹きながらグイーンとのけ反り
楽器を持ち上げたら、口(歯?)が滑って口から一度飛び出た
マウスピースで歯を強打。

吹いている時にはミュージシャン気分だったのが
そこでふと我に返ってしまい、何とも居たたまれない気分になりました。

かっこわるいな〜。明らかに調子に乗りすぎです。


以前バンド練習中に調子に乗り過ぎ、吹きながら
ジャンプした事も有りました。

当然着地の時に歯を強打。あれも痛かったな〜。

このまま反省せずに調子に乗っていると、
60過ぎてもオール自分の歯で旨い物を食すという野望は明らかに
叶いそうに有りません。気を付けよう。
posted by guji at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。