2006年01月06日

ミ!!

以前から見ないように、気が付かないように
存在を無視し続けていた高音のミ。

スケール練習でも、あたかもテナーサックスの最高音はレ♯かのごとく
見て見ぬ振りをしていたミ(と言うかレ♯以上の音)

ここに来て遂に出会ってしまった。
出来る事ならば君とは一生出会いたくなかったよ。

ここ数日、毎日こればっかり練習してるのにキチント出ないって事は
もしかしたらレ♯以上の音って存在しないんじゃないだろうか?

もしくはそれ以上の音は超音波で、本来は犬やコウモリにしか
聴こえないとか。
サックス吹きになるにはその超音波を聞き分ける特殊な
耳が必要なんだな。きっと。

レッスンに通っている人達は、体験レッスンの初めに
聴力検査されたんだ。
それで超音波を聞き分けられない人は断られるんだな。

じゃなかったら単なる耳鳴り。
レ♯以上の音が出せている人は、人々を集団耳鳴りさせる
特殊な力を持っているんだ。

余りにも音が出ないのでこんな下らない事を考える日々です。
posted by guji at 13:09| Comment(6) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実は私も同様な状態になってます。
オクターブ押さえたミは特に高くなる傾向があるそうです。
やっぱりチューナーを使って地道に音程を正くやってます。お互い音程には気をつけましょう。レッスンに通っていると先生が指摘してくれるんですけど。一人で練習していると、起こりやすいケースですね。
Posted by TAKEZOU at 2006年01月06日 20:45
んな、ばかな。
私もチューナーとにらめっこです。
Posted by どんちゃん at 2006年01月07日 18:17
TAKEZOUさんこんばんは(^^)

そうなんですよね〜。音程悪いんですよ。
よくバンドのピアノに、
「チューニングが合ってなくて気持ち悪い!」
って怒られます(−−;
チューナーで初めに一音合わせても、
吹いているうちに他が合わなくなってくるんですよね。
困ったもんです。
Posted by gusuke at 2006年01月07日 21:09
どんちゃんこんばんは(^^)

ですよね(笑)
あんまりにも出ないんで、普段なら楽器の
せいにしちゃうんですが、
以前どんちゃんに何度も出してもらっているおかげで、
今回は楽器の責任にする事なく練習に励めてます(^^)
Posted by gusuke at 2006年01月07日 21:12
新年の挨拶ありがとうございます。

ブログ巡りをする気になったのでやってきました。

サックスも色々とあるんだねぇ〜。

けど、トランペットよりも音域は、ひろいし細かいフレーズも吹けるしうらやましいなぁ〜と思ってます。

まぁトランペットには、トランペットの持ち味がありますけどね。
Posted by lignponto at 2006年01月09日 10:18
lignpontoさんこんにちは(^^)

トランペットもサックスも本気でやろうと
すると、とても難しいですよね。
この二つに限らず、どの楽器もそうなんでしょうが。

>トランペットの持ち味
もうトランペットは持ち味、魅力共に満載です!!
Posted by gusuke at 2006年01月09日 12:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。