2008年09月13日

元気で

先日じろが亡くなりました。

よりによって今月3回しか無い泊まり勤務の日の明け方に。

ただ最期は母が付いていてあげられたみたいなんで良かったです。
じろは自分よりも母が好きでしたから。

父が倒れた年の母の日に、
母からのリクエストでプレゼントしたじろ。

我が家族にとって、その体同様とてつもなく大きな存在でした。

寂しさから立ち直るのにはまだまだ時間がかかりそうですが、
まー元気出して行きます。
【関連する記事】
posted by guji at 13:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ぐーすけじろにつて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅くなりました。

ご冥福をお祈りしております。


いつかは来るとわかってても分かりたくないもんね。
Posted by わっきぃ at 2008年09月26日 23:36
ありがとうございます。

>いつかは来るとわかってても

そうなんですよね。それにまだ9歳でしたから
もう少し長生きすると思ってたので、ショックがでかかったです。

未だに寂しさは抜けませんが、まー仕方の無い事ですよね。
徐々にじろの居ない生活に慣れていこうと思います。
Posted by ぐーすけ at 2008年09月28日 10:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。